FASHIONOCRACY
マックスマーラ 2021年秋冬コレクション

ブランド創業時からマックスマーラが描く女性像“マックスマーラ ウーマン”は若きクイーン。
1951年、アキーレ・マラモッティは「地元の公証人や医師の妻」に目を向けブランドを設立し導いてきました。こうした志の高い女性たちは、自ら仕事に就くようになり、地位を向上させていきました。マックスマーラは、そうした女性たちと共に歩んできたのです。

 

2021年秋冬広告キャンペーンは、マックスマーラ ウーマンと、1951年以来続いている旅路に敬意を表します。
スティーブン・マイゼルが撮影・監督を手がけ、さまざまな文化やジェネレーションを祝福しています。キャストにはChloe Oh、Amar Akway、Sofia Steinberg、Jits Bootsma、Mona Tougaard、Malgosia Belaをフィーチャー。グローバルに活躍するマックスマーラ ウーマンを表現しています。

Fw21 A Max Mara
Fw21 B Max Mara
Runway Ai21 Max Mara

マックスマーラ 2021年秋冬 ランウェイショー

ランウェイルックの詳細はこちら