Max Mara Sartorial

本物のクラシックなアイテムだけが持てる、時代を超越したモダンな感覚。マックスマーラがキャンバス仕立てのジャケットを中心にしたサルトリアーレプロジェクトを発表します。仕立ての良さ、細部まで追求したカッティング、キャンバス芯の使用、ハンドステッチ、非の打ちどころのない素材選び。こうした一つひとつのこだわりが、抑制のきいた魅力をたたえ、ベーシックで着回しのきくアイテムとして形になりました。このコンセプトは、1枚のジャケットが完成するまでに要する時間にもあらわれています。345分という時間は、通常のジャケットにかかる時間の2倍です。

To chic fabrics

2021年春夏シーズンに向けて、徹底した素材のリサーチを行い、グレーからネイビー、スカイブルー、アイボリー、ゴールドキャラメル、グリーン、ピンクまで幅広いカラー展開のパナマウールとモヘア、ウール、シルク、カシミアメランジ、最高級のオーバーチェックとピンストライプのウールを取り揃えました。夏に向けて、ナチュラル、オレンジ、フクシア、シーグリーンなどのカラーレンジの先染めリネンシルク素材のジャケットを用意しました。
特に今シーズン注目したいのは、ジャケットにあしらったパイピングや裏地のゴールドの色合いです。

完璧なテーラリング

Sartoriale Ss20 65 Max Mara
Sartoriale Ss20 15 Max Mara
Sartoriale Ss20 45 Max Mara

サルトリアーレコレクション 現在発売中

最寄りのショップで実際に手に取って、マックスマーラ・サルトリアーレ新作プロジェクトの品質を実感してください。

取り扱い店舗はこちら