A Sartorariale Max Mara

Max Mara Sartorial

本物のクラシックなアイテムだけが持てる、時代を超越したモダンな感覚。マックスマーラがキャンバス仕立てのジャケットを中心にしたサルトリアーレプロジェクトを発表します。仕立ての良さ、細部まで追求したカッティング、キャンバス芯の使用、ハンドステッチ、非の打ちどころのない素材選び。こうした一つひとつのこだわりが、抑制のきいた魅力をたたえ、ベーシックで着回しのきくアイテムとして形になりました。このコンセプトは、1枚のジャケットが完成するまでに要する時間にもあらわれています。345分という時間は、通常のジャケットにかかる時間の2倍です。

To chic fabrics

テーラリングプロジェクトの中心は、最高品質の原材料を常に探し求めることです。
2022年秋冬コレクションでは、洗練さを極めたファブリックを追求しました。ピュアカシミヤ、ウーステッドウール、軽いソフトフランネルが使用され、糸染めのウーステッドウールやカシミヤがデザインに活かされています。さまざまなカラーパレッドのタイムレスなジャケットは常に落ち着きがあり、決して過度にならず、非常にモダンでありながら クラシカルでもあります。
マックスマーラのテーラードスーツプロジェクトのジャケットが生み出すラグジュアリーに包まれ、ワードローブを さらに「完璧」なものに高めてください。

完璧なテーラリング

Sartoriale Ss20 65 Max Mara
Sartoriale Ss20 15 Max Mara
Sartoriale Ss20 45 Max Mara

サルトリアーレコレクション 現在発売中

最寄りのショップで実際に手に取って、マックスマーラ・サルトリアーレ新作プロジェクトの品質を実感してください。

取り扱い店舗はこちら